男女の出会いに対して消極的になってしまった友人の話です。

秘密の出会いはココから始まる!

男女の出会いに対して前向きになって欲しい40代の友人

20代30代はまだしも、40代を過ぎると男女の出会いは途端に少なくなります。
40代以降になるとそもそも独身者の数が減ってきますから、男女ともに出会いを探そうという気持ちにすらならず、そのまま独身を謳歌することも少なくありません。
私の友人もそんな男女の出会いを放棄し、独身を謳歌している40代の1人です。その友人は、1度だけ結婚を考えるほど好きになった女性がいたのですが、相手の家族に猛反対されてしまい、結婚を断念してしまいました。
すると、もう恋愛には懲りたのか男女の出会いをあまり求めようとはしなくなってしまったのです。そして、そうこうしている内に40代を向かえ、未だに独身貴族を貫いています。
友人を見ていて思うのですが、いくら男女の出会いがあったとしても、本人にその気がなければ男女の出会いを活かすことはできません。友人が恋愛に傷ついたことは確かですが、もうそのできごとから10年近く経っていますので、そろそろ立ち直って新しい男女の出会いを探しても良いのではないかと私は思っています。
友人からすれば私の心配など「余計なお世話だ」と一笑に付すかもしれませんが、友人には男女の出会いに対して前向きになって欲しいと私は思っています。

ページのトップへ戻る